スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2012.10.05 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

じと目

最終回から少し間が空いてしまい、いまさら感がありますが「はなまる幼稚園」について。 

とりあえず原作(マンガ?)は全く知らずにアニメを見ました。
だいたい改変期になるとそのクールにやる深夜アニメをネットでチェックするんですけど、初めてはなまる幼稚園を見たとき、
「うおぉ...。○リコンもついにここまで低年齢に対応しちまったのか...。しかも普通の民放で。もうやだこの国」
とかなんとか超失礼なことを思ってしまったんですけど、まぁそういう内容でもなかったですね。

単純にカワイイ。
これにつきます。
内容も深夜アニメにしては安全(?)。
なんか一部の話なら普通に夕方ぐらいに子供向けで放送してもいいんじゃないかなってぐらい。
学校のパソコンフロアをたむろしてたら、なんか女学生が二人してこれを真剣に見てましたw
ひょっとしてもしかすると保育士を志したりなんかするんでせうかね。

とはいってもやはり深夜アニメ。
さまざまな「属性」がそこには潜んでいるはずです。
軽く思い返してみましょう。

杏:怖くないヤンデレ
柊:博学じと目
小梅:守ってあげたくなるか弱い女子
雛菊:お嬢様系ヤンデレ
さつき:妹ツンデレ
山本先生:天然さん

...原作者さん、なんかごめんなさい(--;
こうして列挙してみるとやはり子供が見るアニメではないのかも...。
あの絵柄でほのぼのした話のなかに、これだけの属性を盛り込むとは..恐ろしい。

ちなみに最終話はメインの三人が大人になってましたね。
小梅ちゃんは普通の女の子になってました。
杏はあれはどうなんでしょう。なんか園児の顔のまんま首から下だけ成長したって感じでしたw
そしてなにより柊がじと目じゃなくなってた!
じと目属性がないだなんて、あれじゃぁただの頭いい女子!
ちょっと残念...。


スポンサーサイト

  • 2012.10.05 Friday
  • -
  • 01:39
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

関連する記事
    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recent trackback

    links

    profile

    Twitterだお

    search this site.

    宣伝広告

    sponsored links

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM